阿仁の花火と灯篭流し

「阿仁川を彩る花火の迫力を体感」

新釧路川の河川敷で打上げられる花火を、ほぼ真下から見ることができる。ドーン!という大きな音が響くと、川面が花火の色に染まる。目を上げると、夜空に花火が丸く広がり、立体的に迫ってくるようだ。スケール、内容ともに道内でも有数の規模を誇る花火大会で、全長650mにもわたるナイアガラや大スターマイン、早打ち、仕掛などが次々に打上げられる。考え抜かれた構成で、一つ一つ見ても、全体として見ても芸術性が高く、観客の気をそらさない。

名称阿仁の花火と灯篭流し
住所北海道釧路市 新釧路川 鳥取橋~鶴見橋間 / 北海道
開催期間8月16日頃(19:00~20:30)
打ち上げ数8000発
期間中の人出9万人
会場トイレ数1ヶ所
交通規制あり(18:00~20:30、会場周辺で車両進入禁止。マイカーでの来場不可)
荒天時の対応翌日以降に順延
アクセスJR根室本線釧路駅から臨時バスで20分
問い合わせ先釧路新聞社事業部(0154-22-1111)
URL
ページのTOPへ戻る