小山の花火

「2万発の迫力、関東屈指の花火大会」

横浜港が1859(安政6)年に開港されたことを記念して行われる、関東でもいち早く開催される花火大会。中でも横浜近郊でしか見られない吊り物花火は必見。パラシュートにたくさんの花火を吊り下げて打上げる「花笠連星」が夜空を彩る。そのほか、スターマイン、ワイドスターマインなどが港の空を美しく染め上げる。また、人気キャラクターの型物花火に、子どもたちから歓声が上がり、クライマックスは特大スターマインで大興奮のまま幕を閉じる。

名称小山の花火
住所神奈川県横浜市中区 赤レンガパーク、臨港パーク、山下公園等 / 神奈川県
開催期間7月20日頃()
打ち上げ数6000発
期間中の人出約49万人
会場トイレ数あり(仮設等)
交通規制あり(18:00~22:00、首都高速・会場周辺道路。公共交通機関の利用が望ましい)
荒天時の対応翌日に順延
アクセスみなとみらい線・JR根岸線各駅からすぐ
問い合わせ先テレフォンサービス(開催1週間前~)(0180-99-4045)
URLhttp://www.yokohama-cci.or.jp/
ページのTOPへ戻る