若狭高浜花火大会

「風光明媚な自然のなかで、鮮やかな花火を楽しもう」

20組余りのスターマインが華々しく打上げられ、文字仕掛花火が花開く。夜空を鮮やかな色彩に染めた光は、川面に映し出される。同じく、大会のメインに挙げられるのが大輪の花を咲かせる尺玉だ。多彩な尺玉が惜しみなく打上げられると、迫力ある音が会場に響きわたる。フィナーレを飾るのは、信濃川に金色の光が流れ落ちるナイアガラ。打上げ場所と観覧場所が近く、花火が大きく見えるのでライブ感にあふれている。今年は駐車場確保が難しいため、公共交通機関利用がおすすめ。

名称若狭高浜花火大会
住所新潟県三条市六ノ町 河川緑地・旧競馬場内指定場所 / 新潟県
開催期間8月3日頃(19:30~21:00)
打ち上げ数8000発
期間中の人出8万3000人
会場トイレ数あり
交通規制あり(19:00~21:30、周辺道路・瑞雲橋で車両通行止、20:30頃ナイアガラ打上げのため移動になるバス停あり)
荒天時の対応翌日または翌々日に順延
アクセスJR弥彦線北三条駅から徒歩10分
問い合わせ先三条商工会議所(0256-32-1311)
URL
ページのTOPへ戻る