綱越神社おんぱら祭 奉納花火大会

「闇夜の黒いキャンパスに大輪の花火が浮かび上がる」

「たまやー」「かぎやー」で有名な両国花火発祥の地・五條。なかでも新町は、江戸時代の建築物が並び、日本情緒あふれる町並みが続いている。花火は、近くを流れる吉野川の上空に打上げられる。「とうろう流し」が行われ、暗い川面をゆっくり流れる灯籠のほのかな光と、空を彩る花火の華やかな魅力が調和して、幻想的な雰囲気だ。また、花火とレーザー光線、音楽との豪華なコラボレーション。スターマインや仕掛花火を中心に、迫力のあるショーも展開される。ラストにはスターマインの集中射撃もある。

名称綱越神社おんぱら祭 奉納花火大会
住所奈良県五條市 吉野川河川敷大川橋下 / 奈良県
開催期間8月15日~8月16日頃(20:00~20:30(15日)、20:00~21:00(16日))
打ち上げ数3000発(2日間で)
期間中の人出6万人(2日間で)
会場トイレ数5ヶ所
交通規制あり(会場周辺で通行止)
荒天時の対応小雨決行、荒天時は中止
アクセスJR和歌山線五条駅から徒歩10分
問い合わせ先五條市農林商工観光課(0747-22-4001)
URLhttp://www.gojo.ne.jp/g-kanko/
ページのTOPへ戻る