志摩町芥屋の大門まつり納涼花火大会

「美しい海水浴場で開かれる夏の一大イベント」

福岡県の中央を北に向かって流れる遠賀川。石炭産業全盛期の頃は洗炭で真っ黒に濁っていた。1970年代、一匹の鮭の遡上が発見されたことをきっかけに、清流を取り戻す運動が進められ、現在はすっかり美しい姿に戻っている。この河川敷で打上げられるのが「のおがた夏まつり」の花火。水面に映し出される色とりどりの輝きに、しばし夏の暑さを忘れよう。この大会の見ものは、長い長いナイアガラ。幅1kmにもなるというからその規模には驚きだ。また昨年に引き続き、上空で直径200mの大輪を咲かせる8号玉も楽しもう。

名称志摩町芥屋の大門まつり納涼花火大会
住所福岡県直方市殿町 直方市役所河川敷直方リバーサイドパーク / 福岡県
開催期間7月27日頃(20:00~21:00)
打ち上げ数7000発
期間中の人出15万人
会場トイレ数27ヶ所
交通規制あり(18:45~22:00、会場周辺道路数ヶ所)
荒天時の対応順延
アクセスJR筑豊本線直方駅、筑豊電鉄筑豊直方駅から徒歩10分
問い合わせ先直方商工会議所(0949-22-5500)
URLhttp://www.nogata-cci.or.jp/
ページのTOPへ戻る