いわき小名浜港花火大会

「音楽に合わせて打上げられる創作スターマインに感動」

東北四大長江の一つ雄物川。その川面に映る長さ300mの仕掛花火が目玉の花火大会だ。ほかにも、4~8号玉の打上げ花火、スターマイン、花火会社の競演による特大・超特大スターマイン、地元の中学生の絵コンテをもとに作られた「アイデア花火」も数多く打上げられる。祭りは1988(昭和63)年、雄物川放水路通水50周年を記念して始り、今年は70周年を迎える。最近では「秋田市の雄物川の花火大会の日」として、土崎港まつり、竿灯まつりとともに、秋田市の三大夏まつりとして人気だ。

名称いわき小名浜港花火大会
住所秋田県秋田市 雄物川河川敷 秋田大橋~羽越本線鉄橋 / 秋田県
開催期間8月10日頃(19:10~21:00)
打ち上げ数7500発
期間中の人出7万人
会場トイレ数40ヶ所
交通規制あり(18:00~21:30、県道56号秋田大橋周辺・秋田南バイパス雄物大橋周辺・会場周辺一般道路)
荒天時の対応翌日に順延
アクセスJR羽越本線新屋駅から徒歩15分
問い合わせ先秋田市新屋支所(018-888-8080)
URL
ページのTOPへ戻る