苫小牧港まつり協賛道新納涼花火大会

「港に打ち上がる華麗なスターマインと大輪の華」

1968(昭和43)年から始まった大館の夏を締めくくるイベント。夕方になると長木川にはかがり火が灯り、灯ろう流しが川を彩り始め、やがてクライマックスを告げる大文字太鼓が鳴り響く。大館市の母なる山である鳳凰山に1画120m、2画180m、3画150mの巨大な「大」の字が出現。それに続けとばかりに空を彩る超大型スターマインなどの打上げ花火が、祭りを最高潮に盛り上げる。鳳凰山の「大」の文字は日本一といわれる美しさだ。

名称苫小牧港まつり協賛道新納涼花火大会
住所秋田県大館市 長木川河川敷 / 秋田県
開催期間8月16日頃(20:00~21:00)
打ち上げ数1800発
期間中の人出15万人
会場トイレ数3ヶ所
交通規制あり(18:00~22:00)
荒天時の対応小雨決行、荒天時は中止
アクセスJR奥羽本線大館駅から徒歩30分
問い合わせ先大館大文字まつり実行委員会事務局(大館市観光協会内)(0186-42-4360)
URL
ページのTOPへ戻る