つるたまつり花火大会

「夏の夜空を焦がす北国の情熱、悲恋の姫君の想い」

鳴瀬川の川面に無数の灯ろうが浮かぶと、花火の轟音があたり一帯に響きわたる。夏を彩る花火大会の始まりだ。色とりどりの光のしずくを舞い踊らせながら開く花火は、華やかにそしてダイナミックに夏の夜空を飾る。昼間は、みこしや山車が商店街を練り歩き、鼓笛隊によるパレードが行われ、祭りムードをいっそう盛り上げる。

名称つるたまつり花火大会
住所宮城県東松島市 鳴瀬大橋河畔 / 宮城県
開催期間8月16日頃(19:00~21:00)
打ち上げ数1000発
期間中の人出6000人
会場トイレ数5ヶ所
交通規制あり(18:00~21:00、会場周辺で一方通行)
荒天時の対応未定
アクセスJR仙石線陸前小野駅から徒歩15分
問い合わせ先東松島市商工会鳴瀬支所(0225-87-2026)
URL
ページのTOPへ戻る