湯のまつり大花火大会

「美しい景観に恵まれた片山津温泉の夜空を染める花火」

八ヶ岳の麓に広がる小海町に点在する猪名湖、大月湖、長湖などの湖を総称した呼び名が松原湖。標高1100m以上の高原は爽やかな空気が満ちていて、レタス、キャベツなどの高原野菜のほか、山菜、きのこ類も豊富だ。最も大きな猪名湖の湖畔で開催される花火大会は、透き通るような夜空にくっきりと花々を咲かせる。数百の灯籠と湖畔に響く大煙火で、辺りは幻想的な雰囲気に包まれる。

名称湯のまつり大花火大会
住所長野県南佐久郡小海町 松原湖 / 長野県
開催期間8月16日頃(20:00~21:00(灯籠流しは19:30~))
打ち上げ数1000発
期間中の人出1000人
会場トイレ数4ヶ所
交通規制なし
荒天時の対応小雨決行、荒天時は中止
アクセスJR小海線小海駅から町営バス松原湖行きで20分、松原湖観光案内所前下車すぐ
問い合わせ先小海町観光課(0267-92-2525)
URLhttp://www.koumi-town.jp/
ページのTOPへ戻る