さかいで大橋まつり「海上花火大会」

「30分間に1500発!鮮やかに咲く花火を観賞」

高知県東部最大の物部川の上流をせき止めた永瀬ダム。奥物部湖はその人工湖だ。「湖水祭」は、ダム建設で命を落とした関係者の慰霊と、水没した集落をしのび、また五穀豊穣を祈願して行われる。湖面に5000個もの灯籠が浮かぶと、あたり一面には幻想的なムードが漂う。やがて、その中を色鮮やかな花火が打上げられ花火大会が始まる。夜空に大輪の花火が開き、静かな湖面には、花火のまばゆい光が映し出される。山々にこだまする轟音の迫力と、七色に染まった空と湖面の美しい風景を満喫できる。

名称さかいで大橋まつり「海上花火大会」
住所高知県高知市柳原 鏡川河畔(観覧スペースは北岸) / 高知県
開催期間8月14日頃(20:00~20:25)
打ち上げ数500発
期間中の人出約8000人
会場トイレ数3ヶ所
交通規制あり(17:00~22:00、大栃町内で一方通行)
荒天時の対応小雨決行、荒天時は翌日に順延
アクセスJR土讃線土佐山田駅からJRバス大栃行きで42分、終点下車、徒歩5分
問い合わせ先香美市物部支所業務管理課(0887-58-3111)
URL
ページのTOPへ戻る