伊東温泉夢花火

「間近で見れる壮大な花火」

揖斐川の中州から打上げ、その川幅の広さと長さ、深さを十分に生かした水郷のまち・桑名ならではの花火大会。1934(昭和9)年に伊勢大橋の完成を記念して始められ、戦時中は一時中断したものの、その後再開され現在まで引き継がれている。約1時間半の間にスターマインや仕掛花火など、4000発が大空に花を咲かせる。目の前で爆発する水中スターマインはとりわけ豪快だ。東海地区最大級の二尺玉は上空で直径500mにも広がり、頭上を覆う圧倒の迫力が楽しめる。

名称伊東温泉夢花火
住所三重県桑名市 揖斐川河畔 鍋屋堤 / 三重県
開催期間7月26日頃(19:30~20:45)
打ち上げ数4000発
期間中の人出14万人
会場トイレ数あり(仮設)
交通規制あり(詳細は要問合せ。公共交通機関の利用が望ましい)
荒天時の対応翌日または翌々日に順延
アクセスJR関西本線・近鉄名古屋線桑名駅から徒歩20分
問い合わせ先桑名市物産観光案内所(0594-21-5416)
URL
ページのTOPへ戻る