呉海上花火大会

「護衛艦のイルミネーションとの競演は呉ならではの花火」

倉吉は、鳥取県のほぼ中央、市内には関金温泉があるほか、三朝・はわい・東郷の三つの温泉に囲まれた緑豊かな町。かつては城下町として栄え、現在も玉川沿いにある白壁の土蔵群や商家の町並みに当時の面影が残っている。祭りは、屋台や倉吉に伝わる盆踊り「みつぼし踊り大会」、多彩なパフォーマンスの「飛天・WASSO」、迫力満点「牛鬼・女みこし」や「山車」パレードなど、イベントが盛りだくさんだ。フィナーレを飾る花火大会では、3000発の華麗な花火が「遥かなまち・倉吉」の夜空を彩る。

名称呉海上花火大会
住所鳥取県倉吉市見日町 倉吉大橋下河川敷 / 鳥取県
開催期間8月10日頃(20:30~21:00)
打ち上げ数3000発
期間中の人出5万人
会場トイレ数1ヶ所
交通規制あり(20:00~21:30、小田橋~巌城橋、車両進入禁止)
荒天時の対応小雨決行、雨天時は中止
アクセスJR山陰本線倉吉駅から日交・日ノ丸バス市内方面行きで5分、総合事務所前下車すぐ
問い合わせ先倉吉市商工観光課(0858-22-8158)
URLhttp://www.apionet.or.jp/kankou/
ページのTOPへ戻る