やすぎ月の輪まつり花火大会

「祭りの初日を飾る豪華水中花火」

宍道湖のすぐ近くに湧く松江しんじ湖温泉の源泉には、湯の恵みに感謝して「お湯かけ地蔵」がまつられている。こんこんと湧き出る源泉をひしゃくでくみ、地蔵にお湯をかけながら願をかけると、願いが叶うのだという。祭りは1975(昭和50)年に始まり、現在では温泉街の夏の風物詩として、すっかりおなじみになっている。湖上花火大会は、湖面をわたる涼風を感じながら、160発の花火が華やかに打上げられる。また、そのほかにも、様々なイベントが開催される。

名称やすぎ月の輪まつり花火大会
住所島根県松江市 松江しんじ湖温泉街 / 島根県
開催期間8月24日頃(20:00~20:20)
打ち上げ数160発
期間中の人出5万人
会場トイレ数7ヶ所
交通規制あり(14:00~22:00、松江しんじ湖温泉街。マイカーでの来場不可)
荒天時の対応中止
アクセスJR山陰本線松江駅から一畑バス松江宍道湖温泉駅行きで15分、松江しんじ湖温泉下車、徒歩5分
問い合わせ先松江しんじ湖温泉お湯かけ地蔵まつり運営委員会(0852-21-7889)
URL
ページのTOPへ戻る