萩夏まつり 萩・日本海大花火大会

「日本海の夕凪をバックに上がる城下町・萩の花火」

広大なカルスト台地・秋吉台に打上げられる花火は、全国でも珍しく山の中が舞台となっている。まるで宇宙の闇のような静かな夜空に浮かぶ大輪の花の鮮やかさは、他では類を見ないほど。また、カルスト台地にとどろきわたる轟音は腹の底に響くほどの迫力があり、感動的だ。人里離れた台地だからこそ打上げ可能な二尺玉の大花火は、西日本ではなかなかお目にかかれない貴重なもの。その大玉の絶景を全身で受け止めながら感動を味わいたい。

名称萩夏まつり 萩・日本海大花火大会
住所山口県美祢市秋吉町秋吉台山 秋吉台展望台前 / 山口県
開催期間7月19日頃(19:50~21:00)
打ち上げ数2000発
期間中の人出5万人
会場トイレ数4ヶ所
交通規制あり(16:00頃~花火大会終了、秋吉台周辺道路・県道32号カルストロード・一部近隣の道路通行止)
荒天時の対応小雨決行、荒天時は翌日に順延
アクセスJR山陽新幹線新山口駅から防長バス秋芳洞行きで40分、終点下車、徒歩20分
問い合わせ先美祢市総合観光部(0837-62-0304)
URLhttp://karusuto.com/
ページのTOPへ戻る