豊橋祇園祭花火大会

「戦国時代から続く伝統花火が、夜空に一気に噴き上がる」

伊東温泉最大のイベント「按針祭」の最後を飾る花火大会。花火大会としては伊豆で最大だ。1時間に1万3000発を海上の6ヶ所より同時に打上げる。スターマイン、早打ち、ナイアガラ、文字仕掛けなどが要所に用意され、飽きることがない。水上スターマインや、15号玉、500mの長さの空中ナイアガラも圧巻。「按針祭」の按針とは、英国人ウイリアム・アダムス(三浦按針)のこと。徳川家康の時代に日本に最初に渡来し、家康の外交顧問としてヨーロッパと通商に力をつくしたイギリス人である。

名称豊橋祇園祭花火大会
住所静岡県伊東市 伊東海岸一帯 / 静岡県
開催期間8月10日頃(20:00~21:00)
打ち上げ数1万3000発
期間中の人出25万人
会場トイレ数5ヶ所
交通規制あり(19:30~21:30、伊東パウエル前交差点~殿山交差点間。公共交通機関の利用が望ましい)
荒天時の対応翌日に順延
アクセスJR伊東線伊東駅から徒歩5分
問い合わせ先伊東観光協会(0557-37-6105)
URLhttp://www.itospa.com/
ページのTOPへ戻る