秋吉台観光まつり花火大会

「カルスト台地の夜空を覆う大輪の花」

童謡詩人・金子みすヾの出生地・長門市仙崎は、日ごろは無数の漁火がゆらめく落ち着いた雰囲気の小さな港町だ。だが、花火大会ともなると一転、その静寂を打ち破り、豪華な花火が打上げられ、ふだんの様子からは想像もできない町になる。大会当日は花火業者2社の華麗な競演に仙崎が熱くなる。それぞれの業者が意地とプライドをかけて打上げる5000発の花火には、尺玉の連続打ちや仕掛花火なども多く、目を奪われる。

名称秋吉台観光まつり花火大会
住所山口県宇部市港町1丁目 宇部港 / 山口県
開催期間7月23日頃(20:00~21:30)
打ち上げ数5000発
期間中の人出4万人
会場トイレ数2ヶ所
交通規制あり(陸上18:00~22:00、海上19:30~22:00)
荒天時の対応翌日に順延
アクセスJR山陰本線仙崎駅からすぐ
問い合わせ先長門商工会議所(当日は臨時電話設置)(0837-22-2266)
URL
ページのTOPへ戻る