須佐湾大花火大会

「山に囲まれた漁港が創作花火打上げの舞台」

岩国のシンボル・錦帯橋は、江戸時代に創建されたアーチ型五連反り橋。この橋のたもとで繰り広げられる花火大会は、それに「光と火の芸術」を加えたものとなるだろう。ライトアップに浮かび上がる錦帯橋と、川面に映る花火が、伝統に裏打ちされた芸術のすばらしさを感じさせてくれる。特設ステージでは、吹奏演奏会、岩国太鼓等の多彩な催しが行なわれる。

名称須佐湾大花火大会
住所山口県岩国市岩国 錦帯橋付近 / 山口県
開催期間8月2日頃(20:00~21:30)
打ち上げ数6000発
期間中の人出12万人
会場トイレ数3ヶ所(公園内に多数あり)
交通規制あり(錦帯橋周辺で車両通行止)
荒天時の対応小雨決行、荒天時は順延
アクセスJR山陽本線岩国駅から岩国市営バス錦帯橋行きで20分、錦帯橋下車すぐ
問い合わせ先岩国市観光協会(0827-41-2037)
URLhttp://www.city.iwakuni.yamaguchi.jp/
ページのTOPへ戻る