人吉花火大会

「南九州では有数の規模の花火大会」

熊本県最南端にあり鹿児島県、宮崎県に接する人吉は、九州山地の奥深くにぽっかりと広がった盆地。山並みに囲まれた町には球磨川が流れ、シーズンには川下りが楽しめる。700年の歴史を誇る町は、昔から九州の小京都とも呼ばれてきた。花火大会は南九州有数の4500発。観覧席が打上げ場所に近く、音が山に反響するので花火の豪快さを体で感じられる。頭上で花開く大輪には圧倒される。

名称人吉花火大会
住所熊本県人吉市新町 球磨川河川敷 / 熊本県
開催期間8月15日頃(19:30~21:00)
打ち上げ数4500発
期間中の人出4万5000人
会場トイレ数仮設5ヶ所、公園内利用
交通規制あり(18:00~22:00、会場周辺で車両通行止)
荒天時の対応順延(順延日は未定)
アクセスJR肥薩線人吉駅から徒歩10分
問い合わせ先人吉商工会議所(0966-22-3101)
URLhttp://www.hitoyoshi-cci.or.jp/
ページのTOPへ戻る