ながさきみなとまつり花火大会

「長崎の港を華麗に彩る花火大会」

青い海とサンゴ礁、南国・沖縄の夜空を彩る夏の一大イベント。会場の海洋博公園は沖縄本島北部の本部町にある国営公園。人気の沖縄美ら海水族館をはじめ、様々な施設があり、1日中楽しめる観光スポットだ。目前に広がる海と沖合いに浮かぶ伊江島の眺めがとても美しい。野外ステージではコンサートイベントを実施。クライマックスのカウントダウンで花火大会が始まる。今年の目玉は県内初となる直径400mの巨大花火。もちろん県内最大の1万発の花火も見逃せない!最高潮に盛り上がる沖縄の夏を熱く楽しみたい。

名称ながさきみなとまつり花火大会
住所沖縄県国頭郡本部町 海洋博公園エメラルドビーチ / 沖縄県
開催期間7月19日頃(20:00~21:00)
打ち上げ数1万発
期間中の人出6万3000人
会場トイレ数あり
交通規制あり(16:00~24:00・県道114号、21:00~24:00・国道505号。当日は渋滞が予想される)
荒天時の対応雨天の場合は規模を縮小して決行、台風などの場合は中止
アクセス名護バスターミナルから琉球バス本部半島線で50~60分、記念公園前下車すぐ(当日は渋滞が予想される)
問い合わせ先海洋博覧会記念公園管理財団業務課(0980-48-2741)
URLhttp://oki-park.jp/
ページのTOPへ戻る