人吉花火大会

「南九州では有数の規模の花火大会」

九州三大河川の一つ、川内川の河川敷で繰り広げられる花火大会は、九州でトップクラスの規模。内容は3部に構成され、速射、仕掛け同時打上げなど、瞬きする暇もないほど迫力ある花火が休みなく打上げられる。圧巻は何といっても川内川を横断する延長約1kmのナイアガラだ。流れる火の粉がキラキラと川面に映え、一面はまばゆい銀世界。なんとも幻想的なその光景に観客たちはうっとりと酔いしれる。

名称人吉花火大会
住所鹿児島県薩摩川内市西開聞町 川内川河川敷 開戸橋下流左岸 / 鹿児島県
開催期間8月16日頃(19:40~21:40)
打ち上げ数1万発
期間中の人出10万人
会場トイレ数8ヶ所
交通規制あり(詳細は要問合せ)
荒天時の対応順延(順延日は未定)
アクセスJR九州新幹線川内駅から徒歩20分
問い合わせ先川内商工会議所総務課(0996-22-2267)
URLhttp://www.satumasendai-cci.or.jp/hanabi/index.html
ページのTOPへ戻る