大分合同新聞納涼花火シリーズ玖珠会場

「童話の里に早打の音がこだまする」

鹿児島湾の北にある加治木町。夏祭りの本祭を盛り上げる花火大会は、港が舞台となる。大会が始まるのは夜の闇が濃くなってきた頃だが、天気がよければ桜島が眺望できるので、夕涼みもかねて早めに会場付近を訪れてみるのも楽しい。夕陽を受けた桜島のシルエットは印象的だ。花火は水中スターマインや仕掛けを含めた4500発。打上げ場所が近い為、迫力満点の花火を見ることができる。フィナーレには、500連発の花火が、頭上から降り注ぐように打上がる。

名称大分合同新聞納涼花火シリーズ玖珠会場
住所鹿児島県姶良郡加治木町港町 加治木港 / 鹿児島県
開催期間8月3日頃(20:00~21:30)
打ち上げ数4500発
期間中の人出5万人
会場トイレ数あり(仮設)
交通規制あり(詳細は要問合せ)
荒天時の対応順延
アクセスJR日豊本線加治木駅から徒歩15分
問い合わせ先加治木町商工会(0995-63-2295)
URLhttp://www.synapse.ne.jp/~kajiki-shoko/
ページのTOPへ戻る