山鹿灯籠まつり納涼花火大会

「灯籠を頭に載せた千人の女性が舞う幻想的な灯りの世界」

長崎県北部の田平港は目の前の平戸島の表玄関でもある。島に架かる平戸大橋は、全長665mの大吊り橋で町のシンボルとなっている。その橋をバックに打上げられる花火は約3000発。長崎北部では最大級の規模だ。イルミネーションで飾られた橋を背景に、大輪の花々が咲き乱れ、水中スターマインが海に映し出される。田平港一帯が色とりどりの光に照らし出される1時間あまりは、実に幻想的だ。

名称山鹿灯籠まつり納涼花火大会
住所長崎県平戸市 田平町山内免(田平港一帯) / 長崎県
開催期間8月17日頃(20:30~21:30(予定))
打ち上げ数3000発
期間中の人出3万人
会場トイレ数2ヶ所
交通規制あり(18:00~22:00、平戸口桟橋バスターミナル周辺及び会場周辺で車両進入禁止)
荒天時の対応翌日に順延
アクセス松浦鉄道たびら平戸口駅から徒歩10分
問い合わせ先たびら夏祭り実行委員会(平戸市商工会内)(0950-57-0223)
URLhttp://www.city.hirado.nagasaki.jp/
ページのTOPへ戻る